ココナラでの副業はバレる?「ばれるより大切なこと」7/6

ココナラでの副業はバレる?お金のカラクリ

副業ブログでよくある「バレる」「バレない」の話題。

当ブログではココナラと確定申告の記事で詳しく。

ここでは簡単な要点だけ。

ココナラでの副業が会社にバレるのは、市町村から会社に送られる住民税からバレる。

とネットで言われていますが、それだけ聞いて申告しない人がいます。

いやいやココナラだって税務署に支払調書を提出しているからバレるのですよ。

上の記事では、他に会社勤めをしていない人は?20万以上でも申告しなくていい場合は?など、

ココナラに特化した形で記事にしています。(20万円以下の話はしていません

ココナラでの副業を人に話したり、SNSでアップしない限りバレるとは思えませんが(笑)

まぁ、国も勧めている副業を禁じるだけの企業なら、副業をする必要もないでしょう…。

厚生労働省の副業ガイドライン

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000192188.html

物事は順序があります

なぜ、20万以下の話はしないのか?

一ヶ月ではなく1年で20万円なんて稼げて当たり前だからです。

そんな無駄な話より、今日も現実的な話をします。

ここまで読んでくれたあなたにへ。私の失敗談です。

同じような時間の無駄をしないでくださいね?

あなたは副業で、いくら稼ぎたいですか?

ネットを始めた頃の私は、こんな気持ちでした。

「時間と体力が続く限り、頑張れば頑張るだけ稼げる副業がいい。」 

「100万円稼げる方法だと最悪でも10万円なら稼げるだろう。」

若かったですね。

当時は、ココナラもなく副業といえばアフィリエイトか転売でした。

私も情報商材に騙されて、あなたの想像を超えるほどのお金を捨てています。

アフィリエイトで稼げないから転売、転売がダメだからアフィって簡単に流されて…。

人生初の10万円を達成できたのは「転売」でした。

でも、そこで学んだことは

時間と体力が続く限り
10万稼げた方法

10回、
繰り返しても
100万稼げるとは…
限りません。

ということでした…。

成長戦略で利益の最大化

数千円儲かる少額せどりでしたが、自分で考えた手法で10万円稼げた!

その成功体験が誇らしくて、大切で、転売しかしなくなっていました。

あなたは「稼げればイイじゃん」と、おっしゃるかもしれません。

でも生活費を稼ぐために始めた副業なのに儲けに頭打ちすれば無意味!

そう、中年になって失業した私は副業ではなく本業にしたかったのです。

なのに月々の支払いだけで収益が消えていくのでモヤモヤな毎日でした。

数千円の商品で30万円分以上、取引をすればミスが増えるし。

Excelで管理できるのは所詮、売れた後の話なので作業に限界があります。

そんな状態を数年も続けて、ようやくバイトしながらアフィリエイト(笑)

でも10万円くらいの転売ならバイトしながらできたので、

転売の売り上げを全額アフィリエイトに投資したのです。

勿論、情報商材や稼ぎ系の塾なんかに1円も使いません。

記事や画像を買ったりライティングテクニックを学んだりしました。

おかげで、わりと早く『アテナのペン』の原型を構想するまで成長できました。

具体的には自分でも書けるから外注した記事の質も上げられるわけです。

一見、無駄な転売時期があってこそですね。

もし、最初からアフィリエイトしかやっていなければ記事も書けず、

成功体験も収入源もなくてモチベーションを保てなかったでしょう。

で、ココナラだと、いくら稼げるの?

そんな経験があるのでハッキリ言います。

数千円の商品で勝負するなら転売と同じ。

まずは5万円、10万円を目指す市場です。

成功のかたちは、様々ですが
手堅い範囲での話ですよ。

私の生徒さんは大抵、
クリアしています。

 

ココナラは直接取引だから即金性は高いです。しかし、対応が増えると大変。

なので、上を目指すなら

売り上げの30%でもスキルアップなど自分の未来に投資をするべきです。

大きく稼げる副業にはFXもありますが

株や為替など投資系はハイリスクでもあります。

資産を運用できない投資は堅実と言えません。

ギャンブルではなくビジネス、しましょ?

『お金は、お金を好みます』

私も記事の書き方を学んで今があるし、ココナラで稼いだ売り上げで外注しています。

チラシ広告を打つ資金のある店が、その収益で更に大きな広告を出す。

それと同じことです。

資産は運用して増やすもの。

 
にぽり
商売の基本はリアルもネットも同じでした。
これまでココナラで遭遇したお客様への対応例と、いよいよ私の不満をブチまけます。

【最後もプレゼント】ココナラでの危ないお客様対応例7/7

 
最新情報をチェックしよう!