初心者がブログのネタ切れから抜け出す6つの防止策を紹介!

NO IMAGE

ブログのネタ切れ問題を簡単解消

「もう、ブログに書くネタがない・・・」

そんな悩みを抱えている初心者さまもいるでしょう。

ブログのネタ切れ問題は、挫折に直結する危険な問題なので、一刻も早く解決できるようお手伝いします。

ブログのネタ切れが起こる原因と、ネタ切れを防止する方法について書いてみますね。

ブログのネタ切れに悩む初心者が多い理由

まずはブログのネタ切れに悩む初心者さまが多いのは無理もありません。

それは、こんな理由があるからです。

商品やサービスを売るための記事しか書いていない

記事に関する本や情報は殆ど「を売るための書き方」ばかり教えます。

また、売るための記事だけ書いていれば良いと思っている人も中にはいます。

例えば、

・特定サービスの紹介記事

・特定商品のレビュー記事

などです。

もちろんこのような記事を書いていくことも大切です。

しかし、商品やサービスには限りがありますので、いつかネタか切れますよね。

そもそも集客用の記事が書けなければアクセスが集まりません。

カテゴリを絞りすぎている

続いては、カテゴリを絞りすぎているパターンです。

例えば、

・水ダイエット

・酵素ダイエット

など、カテゴリを狭くしすぎてしまうとネタ切れが起こりやすくなります。

1つのテーマやカテゴリを深堀することは大切ですが、絞りすぎは良くありません。

特定のカテゴリに関する記事を書ききってしまった場合、少しずつカテゴリを増やしていくと良いでしょう。

キーワード選定ツールを使いこなせていない

ブログは、誰かに読んでもらわないと意味がありません。

誰かに読んでもらうために上位表示させたいキーワードを分析して意識しながら記事を書くことが大切です。

狙っていくキーワードは、ネット上にあるツールを用いて絞り出すことができます。

例えば、

・ラッコキーワード

・キーワードプランナー

・ウーバーサジェスト

など。

見つけたキーワードの数だけネタにも困らないでしょう。

ブログのネタ切れ問題を解消できないとどうなる?

では次に、ブログのネタ切れ問題を解決できないデメリットも見ていきましょう。

記事の質が驚くほど低下する

ブログのネタ切れを早期解決できないと、記事の質が驚くほど低下します。

なぜなら、無理やりブログネタを絞り出して何とか1つの記事に仕上げようとするからです。

よほど、その分野に知識があれば、小さなネタでも大きく語れるでしょう。

でも

・知識がない

・または浅い

場合は、どうしても記事の質も低下してしまいます。

記事の質が低下するとユーザーにとってメリットがりません。

そのうちPVも減り、ページ滞在率も下がります。

結果、目に見える成果が出なくなってしまいます。

モチベーションが下がる

ブログのネタがない悩みは、相当なストレスです。

「何か書かなきゃ」と思っていてもネタが見つからない。

イメージもできない状態になってしまうとモチベーションも低下します。

その結果、

「やっぱりブログは向いていなかった」

「こんなに大変な作業と思わなかった」

と、ネガティブ思考になってしまい、やはり挫折に繋がってしまうのです。

ブログのネタ切れを簡単に解消する方法

あなたも今、ネタ切れ悩んでいるかもしれません。

実は、ブログのネタ切れ問題は、以下の方法でアッサリ解消する場合もあります。

自分が過去に悩んだことに焦点を当てる

ブログのネタ切れに困ったら過去の悩みに焦点を当ててみてください。

自分と同じ悩みを抱えているユーザーは意外とたくさんいるので、

・自分が真剣に悩んだことは何だったか?

・その悩みをどうやって解決したのか?

思い出して、それを記事にしてみると良いでしょう。

QAサイトを利用する

これはYahoo!知恵袋などを使ってユーザーのリアルな悩みを集めるという方法です。

多くのブログ初心者は、先ほど紹介したようなキーワードツールを使ってキーワードを見つけています。

で、そのキーワードを知恵袋で検索してみてください。

知恵袋には、ユーザーのリアルな悩みが質問形式で投稿されています。

そんなQAをいくつかピックアップして、悩みに回答するような記事を書いていけば、ユーザーのためになる質の高い記事が出来上がります。

知恵袋には、数えきれない程の質問が投稿されているので

記事ネタをストックしておくためにも定期的にチェックしてみてください。

過去記事を深堀する

既に複数の記事を投稿している場合は、もう一度、過去記事を読み返してみてください。

見出しをチェックすると、

「この見出しについては、もう少し深堀できそうだな」

「もう一つ〇〇な文章を書く見出しを追加しよう」

「この見出しと関連するテーマで別記事が書けそうだな」

といった発見があるでしょう。

すでに書いた記事を1記事でまとめる

「どうしてもネタが見つからない」

そんな時は、すでに書いてきた記事のまとめ記事を書いてみましょう。

例えば、「副業」というテーマで10記事書いていれば、10記事分の内容をまとめた記事を1つ作成するのです。

その記事の中で、それぞれの記事の内部リンクを設置していけば、アクセスを増やせると同時にブログ回遊率を上げることもできるので、一石二鳥です。

記事ネタをメモしてストックを作っておく

ブログのネタ切れを予防するには、日ごろからネタになりそうなことをメモしておくことも有効です。

アンテナを張っていると、何気ない出来事からブログネタを見つけられます。

普段の生活の中で「これブログネタに使えそうだな」と思う出来事があればスマホのメール機能を使ってメモしておきましょう。

そうすると、記事ネタがどんどんストックされるので、

「ネタがない」という状態を回避できます。

ブログの成功者、上級者に相談する

ブログのネタが切れてしまうと、言葉にならない焦りを感じますよね。

「まだ数十記事しか書いていないのにもうネタ切れ?!」

「一生、ネタが見つからないかもしれない・・・」

そんな不安や焦りを抱える方もいるでしょう。

そんな時は、
ブログの成功者や上級者に相談してみてください。

すると、

「私の場合は○○でネタ切れを回避したよ」

「そんなブログなら、こんなネタをどうぞ」

といった頼もしい回答を得られることもあるでしょう。

自分の回りにブログ成功者や上級者がいないという場合は、「ココナラ」を利用してみてください。

ココナラでは様々な分野の専門家が自身のスキルをサービスとして出品しています。

出品者の中には、

・ブログ経験者

・ブログ上級者(専業アフィリエイター)

などもいます。

そのような方に相談すると、ネタ切れ問題を効率的に解消できるでしょう。



まとめ

ブログのネタ切れに悩んでいる初心者さまは、たくさんいます。

いつまでもネタ切れ問題を解消できないと、モチベーションが低下して挫折に繋がってしまいます。

ただ、今回紹介した方法を行動に移していけばネタ切れ問題は解消できるでしょう。

これらの方法を全て試してもネタ切れ問題を解消できない場合は、ブログ経験者やブログ上級者に相談してみると良いでしょう。

もし、まわりにブログのプロがいなければココナラを使えば、ブログ経験者や上級者と簡単に繋がれます。

・アフィリエイトの相談

というカテゴリもあるので、興味がある方は一度チェックしてみてください。

また、ネタはあっても作業が面倒だしモチベーションが続かない!と、おっしゃる方もいるでしょう。

良かったら参考にしてみてください。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>最強のWordPressテーマ「THE THOR」

最強のWordPressテーマ「THE THOR」

本当にブロガーさんやアフィリエイターさんのためになる日本一のテーマにしたいと思っていますので、些細なことでも気が付いたのであればご報告いただけると幸いです。ご要望も、バグ報告も喜んで承っております!

日本国内のテーマでナンバー1を目指しております。どうか皆様のお力をお貸しください。よろしくおねがいいたします。

CTR IMG