バイナリーオプションの本は数が少ないって本当?初心者におすすめの本は?

  • 2021年8月28日
  • 2021年9月22日
  • FX
  • 2view
  • 0件

バイナリーオプションの本は数が少ないって本当?初心者におすすめの本は?

バイナリーオプションを本で勉強したいと思っている人はたくさんいるでしょう。

本を活用することで、書き込みやマーキングなどをしながら自分だけの教科書を作ることができますので、質の高い知識を身に付けられます。

ただ、残念ながら日本ではバイナリーオプションの本がほとんど販売されていません。

この記事では、なぜ日本でバイナリーオプションの関連本が販売されていないのか、バイナリーオプションを勉強できる本は他にあるのか?を解説します。

 バイナリーオプションの本が国内で販売されていない理由

バイナリーオプションの本が国内で販売されていない理由は、バイナリーオプション規制が関係しています。

バイナリーオプションとは、

「外れれば0、当たれば2倍」

と射幸性が強い投資スタイル。

このようなことから、国がバイナリーオプションの規制を作り、提供している業者はこの規制に合わせてサービスを提供しなければならなくなりました。

その結果、バイナリーオプションに関するハウツー本なども出版されにくい状態になってしまったのです。

たった2冊だけバイナリーオプションの本がある?

バイナリーオプションへの規制は、2013年に施行されました。

実は、この規制前に販売されたバイナリーオプション関連の本は、たった2冊だけです。

日本人が知らなかったバイナリーオプション

まずは、「日本人が知らなかったバイナリーオプション」という本です。

これはバイナリーオプションの基礎やチャートの見方などを解説していて、どちらかというと中級者向けです。

バイナリーオプション超入門

「バイナリーオプション超入門」

これはバイナリーオプション初心者のために書かれた本です。

・バイナリーオプションとは
・ギャンブルとの違いは

というような基本的な内容が記されています。

バイナリーオプション初心者はFX関連の本で勉強すべき?おすすめは?

今紹介したように、バイナリーオプションの本は規制の関係から出版が難しくなり、アマゾンなどで探しても、2012年に販売された2冊の本しか見つけることができません。

こう聞くと、

「バイナリーオプションを本で勉強することはできないのか・・・」

そう考える人もいるでしょう。

しかし、バイナリーオプションというのはFXの本で勉強することができます。

なぜなら、バイナリーオプションはFXの考え方や、FXトレードで使用するチャートを用いて行うことが多いからです。

では、バイナリーオプションを勉強できるFX関連の本とは一体どれなのでしょうか。

経済指標読み方のルール

この本は、

・経済指標はいつ発表される?
・発表される数値の意味は?
・指標は相場にどれくらいの影響力をもたらすの?

というような内容がわかりやすく解説されています。

バイナリーオプションは基本的にテクニカル分析を使ってトレードを行うのですが、全体的な相場の動きを把握するためには、経済指標の動向を分析する必要があります。

FXやバイナリーオプションの基本的な仕組みや、価格が上がったり下がったりする仕組みを理解したいと思っている人は、是非一度読んでみてください。

一人の力で日経平均を動かせる男の投資哲学

バイナリーオプションで勝つために最も大切なことは何だと思いますか?

それは、

「トータルで且つ心構え」

です。

この考えを持たず、一回一回のトレードの勝敗ばかりを気にしていては、ギャンブルと何も変わりません。

この考え方を教えてくれるのが、この本なのです。

著者のCisさんは、

・株
・仮想通貨
・先物
・オプション取引

で、330億円稼ぐという偉業を成し遂げた方です。

この本を読むことで、バイナリーオプションだけではなく、投資全般の必須知識を身に着けられるでしょう。

FXチャートリーディングマスターブック

バイナリーオプションでは、テクニカル分析がとても大切になります。

テクニカル分析というのは、投資家の心理を読む解くための分析方法となり、短期間で勝敗が確定するバイナリーオプションの必須知識とも言えるのです。

この本では、今のチャートから少し先のチャートを予測する方法、つまり「チャートリーディング」の方法を学ぶことができるため、

「どっちかわからないからとりあえずHighにしとこうかな」

というようなギャンブルトレードをしてしまっている人は、是非読んでみるべきです。

ずっと使えるFXチャート分析の基本

ローソク足チャートを分析する能力がなければ、バイナリーオプションで利益を上げることはできません。

なぜなら、ローソク足チャートというのは、値動きをシンプルに分析するのに非常に役立つチャートだからです。

この本では、ローソク足の基本から、「どう見ていけばいいのか?」という具体的なノウハウが紹介されているため、

「バイナリーオプションはおろか、FXもやったことがない」

「チャートを見ても、何のことだかわからない」

という人にお勧めしたいです。

投資苑

バイナリーオプションをはじめとする投資では、「メンタル」が重要です。

投資をしていると、大きな含み損を抱えてしまったり、大きな負けを経験したりすることがあります。

この時に、

「もうダメだ・・・」

「やっぱり自分に投資は向いていない・・・」

と、ネガティブになってしまってはダメなのです。

投資苑では、アマチュアトレーダーとプロトレーダーの心理状態の違いについて詳しく解説されているため、投資で勝つためのメンタルを鍛えたいという人は読んでみましょう。

初心者がバイナリーオプションを本で勉強する時の注意点

最後に、初心者がバイナリーオプションを本で勉強するときに覚えておくべきことについて、詳しく解説していきます。

数冊に絞って勉強する

バイナリーオプションに特化した本は少なくてもバイナリーオプションに役立てられる本は複数存在しています。

中には、関連する書籍を片っ端から購入して勉強しようとする人がいるのですが、その本によって解説されている内容が違うこともあります。

そのため、自分が「これだ!」と思える本を数冊に絞って勉強していくことが大切です。

何度も読み返す

一度読んだ本を本棚の奥にしまう人はたくさんいます。

しかし、本の良さは何度も読み返せることなのです。

一度読んだだけでは内容が全て頭に入らないことも多く、しばらく経ったら全ての知識が抜け落ちてしまうこともあります。

バイナリーオプションで勝ちたいのであれば、購入した本は何度も読み返し、本に書いてあることを全て頭の中の引き出しに詰め込む努力をしていかなければなりません。

知識だけを詰め込まない

バイナリーオプションで稼ぐには、基本的な知識を徹底的に頭に詰め込む必要があります。

しかし、知識があっても利益を出せるわけではありません。

投資で勝つには、知識だけでなく「経験」も必要です。

基本的な知識が身についたら、最初は少額でも良いのでリアルマネーを投入して、経験を積んでいくことが大切です。

「本」だけにこだわらない

本のメリットは、成功者の考えやノウハウを数千円で自分のものにできるということです。

ただ、残念ながらわからないことが出てきても著者に直接、質問をすることは不可能です。

そんな時に活用してほしいのが「ココナラ」です。

ココナラを活用すれば実際、バイナリーオプションで利益を出している人からレクチャーを受けることができます。

ノウハウをまとめて購入することもできるしサポートも頼りになります。

サービスを見ればわかりますが、どれもそこまで高額ではなく、数千円から数万円程度で購入することができるため、

「成功者に直接聞いてみたいことがある」

「距離感の近い成功者からレクチャーを受けたい」

人は、気軽に無料登録してみると良いでしょう。

まとめ

バイナリーオプションの本は、規制の関係で現在はほとんど販売されていません。

ただ、FX関連の本でもバイナリーオプションで勝つための考え方やチャート分析手法などを勉強できるため、

「どうしても本で勉強したい」

という人は、今回紹介した本の中から自分に合った本を見つけて購入してみましょう。

「成功者とコミュニケーションを取りながらバイナリーオプションのスキルを上げたい」

「書籍では解説されない独自のテクニックを知りたい」

そう思う人は、「ココナラ」というサービスに登録し、サービス検索で「バイナリーオプション」と検索してみましょう。

きっと書籍より有力な最新の情報を入手できるでしょう。