株式投資初心者におすすめのアプリってどれ?選び方や利用時の注意点も紹介!

  • 2021年9月26日
  • 2021年10月19日
  • 株式投資
  • 1View
  • 0件

株式投資初心者におすすめのアプリってどれ?選び方や利用時の注意点も紹介!

「気軽に株式投資を始めたい」
と考えている人はたくさんいるでしょう。

このような人には、「株式投資アプリ」がおすすめです。
とはいえ、
「本当にアプリで株式投資ができるの?」
「どんなアプリを使えばいいの?」
など、様々な疑問を抱えている人も多くいるでしょう。

そこでこの記事では、株式投資アプリの選び方と初心者におすすめのアプリについて詳しく解説していきます。

株式投資アプリってどうやって選べばいいの?

株式投資アプリには、様々な種類があり、それぞれで特徴が異なります。
数ある株式投資アプリの中から、自分に合うアプリを見つけるためには、一体どのようなポイントに注目すればいいのでしょうか。
詳しく見ていきましょう。

安全性

株式投資アプリを選ぶ時は、安全性をしっかりと確認することが大切です。
アプリで投資をする場合、
・個人情報
・口座番号
などを事前に登録する必要があります。

安全性の低いアプリ、セキュリティ対策が万全でないアプリを使ってしまうと、このような情報が流出してしまう可能性があるのです。

料金

株式投資アプリの中には、
・完全無料で使えるアプリ
・一部課金が必要になるアプリ
・完全有料のアプリ
があります。

多くの人は、
「無料で使えるアプリがいい」
と考えると思いますが、無料のアプリだと余計な広告が出てきたり、最低限の機能しか用意されていなかったりすることもありますので、事前によく確認しておくことをおすすめします。

本格的に株式投資を行っていきたいと考えているのであれば、一部有料あるいは完全有料のアプリを使う方が良いでしょう。

操作性

それぞれの株式投資アプリで、操作性が大きく異なります。
中には、初心者でも簡単に扱えるアプリもありますが、若干操作が複雑なアプリもあります。
色々なアプリを試しながら、自分と相性の良いアプリを見つけていきましょう。

また、iPhoneでしか使えないアプリやAndroidでしか使えないアプリなども存在していますので、対応デバイスを確認しておくことも大切です。

単元未満株が購入できるかどうか

株式投資初心者は、単元未満株が購入できるアプリを選ぶことが大切です。
通常、株というのは100株単位で売買されます。
100株単位での売買となると、数万円以上の金額必要になることもありますので、初心者には手が出しにくくなってしまいます。

単元未満株、つまり100株未満でも売買できるアプリを使うことで、数百円から数千円という少額資金で株式投資に挑戦できるようになるのです。

・株式投資初心者におすすめのアプリってどれ?
では早速、株式投資初心者におすすめのアプリをいくつか紹介していきます。

CONNECT

このアプリは、株式投資を始めたばかりの超初心者におすすめです。
CONNECTは操作性にも優れていて、初心者でも簡単に情報収集を行うことができます。

また、単元未満株を購入できるシステムとなっていますので、
「1株だけ買ってみたい」
「お試しで株式投資を始めてみたい」
と思っている人にも最適と言えるのです。

トラノコ

トラノコというのは、おつりを使って投資できるアプリです。
株式投資のためにまとまった資金を用意することに抵抗がある人でも、おつりをそのまま株の購入資金に充てるという形であれば、気軽に投資体験ができますよね。

トラノコでは、最低5円から投資をすることができますし、動画を視聴するだけで5円~10円を受け取ることができますので、コツコツ投資したい人に向いていると言えます。

DMM株アプリ

有名なDMMがリリースしている「DMM株アプリ」。
このアプリには、
・かんたんモード
・ノーマルモード
が用意されていて、スマホをタッチするだけで簡単にモード切替えができます。

ノーマルモードは、パソコンでの取引ツールに匹敵する便利さを兼ね備えていますので、かんたんモードに慣れてきたら、ノーマルモードに切り替えて本格的な投資にチャレンジしていきましょう。

kabu.com

このアプリは、auカブコム証券がリリースしているアプリで、1日に何と700本ものニュースを配信してくれるのです。
また、お気に入り銘柄を最大180個まで登録しておくことができるため、
「どの銘柄にしよう」
と悩んでいる初心者でも、投資対象の目星をつけやすいと言えます。

ネオモバ

ネオモバは、Tポイント投資ができることで有名です。
「Tポイントはある程度貯まっているけど、何に使えばいいかわからないんだよな」
このような人は、是非ネオモバを使ってポイントを有効活用してみましょう。

また、単元未満株にも対応していますので、1株単位で購入することができます。
ただし、ネオモバは月額性のアプリとなり、毎月220円(約定代金50万円以下の場合)がかかりますので注意が必要です。

LINE証券

LINE証券は、気軽に株式投資を始めたいと思っている人にもってこいのアプリです。
このアプリは、
・LINEPay
・LINEポイント
と連携させることもできますので、LINE関連サービスのヘビーユーザーにとってはかなりお得と言えるでしょう。

iSPEED

誰もが知っている楽天証券が提供しているのが、「iSPEED」という株アプリです。
このアプリは、かなり本格的な仕様になっているのですが、初心者でもわかりやすいシンプルな操作性となっています。

米国株にも対応していますし、
・板注文機能
・アラート機能
・ニュース閲覧機能
など、株式投資に必要なほとんどの機能を網羅していますので、興味がある人はダウンロードしてみましょう。

株walk

大和証券がリリースしている「株 walk」。
このアプリは、パソコンの取引サイトと連携していますので、既に大和証券で株式投資をしている人は絶対にダウンロードすべきと言えます。

ただし、NISA口座には対応していないため、個別株ではなくNISAに挑戦したいと思っている人は要注意です。

株式投資アプリを使うときの注意点

次に、株式投資アプリを使うときの注意点について、詳しく見ていきましょう。

投資目的を明確にする

株式投資アプリを使うことで、初心者でも気軽に投資家デビューできます。
しかし、目的がない状態で株式投資を始めてしまうと、メンタルや投資スタイルがブレてしまう可能性が高いです。
場合によっては大きな損失を出してしまうこともありますので、まずは投資を行う目的を明確に定めるところから始めてみましょう。

アプリ利用時間を決める

株式投資アプリでは、様々なマーケット情報や世界のニュースなどを見ることができます。
アプリに熱中しすぎてしまうと、私生活に支障が出てしまうこともありますので、使用する時間を決めておくことが大切です。

アプリでの投資を成功させるためには?

株式アプリでの投資を成功させるためには、当たり前ですが株式投資に関する知識を深めなければなりません。

株式投資に関する知識が一切なくても、アプリを使えばなんとなく株を購入することができてしまうのですが、これでは効率的に利益を上げることはできないでしょう。

株式投資に関する知識を深めるためには、コツコツ勉強をすることが大切です。
株式投資の勉強方法にはたくさんの種類がありますが、最もおすすめなのは、成功者から直接指導してもらうことです。

株式投資の成功者が身近にいない場合でも落胆する必要はありません。
「ココナラ」というアプリを使えば、簡単に株式投資で成功している人のコンテンツを買うことができたり、個別コンサルを受けたりできるようになるのです。

ココナラも使い方によっては株式投資アプリになりますので、
「しっかりと勉強しながらコツコツ資産を増やしていきたい」
と思っている人は、無料登録してみてください。



まとめ

「株式投資は始めるまでのハードルが高い」
そう考えている人はたくさんいるでしょう。

しかし、アプリを使うことで初心者でも気軽に株式投資が行えるようになるのです。
株式投資アプリには様々な種類がありますので、今回紹介したアプリの中から自分に合うアプリを見つけて使ってみてください。

株式投資アプリを最大限使いこなして利益を出すためには、株式投資の知識やスキルを高めることが大切です。
ココナラを使えば、実際に株式投資で成功している人から直接アドバイスや指導、コンサルを受けられるようになりますので、興味がある人無料登録してみましょう。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!