株式投資はスキルと知識が重要!初心者におすすめの勉強方法はどれ?

  • 2021年9月27日
  • 2021年10月19日
  • 株式投資
  • 1View
  • 0件

株式投資はスキルと知識が重要!初心者におすすめの勉強方法はどれ?

株式投資で利益を出したいと考えている人はたくさんいるでしょう。
自分が働くのではなく、お金に働いてもらうことができれば、人生の選択肢を一気に広げられますよね。

とはいえ、株式投資で利益を出すためには、スキルと知識が必須です。
そこでこの記事では、株式投資のスキルと知識を身に着けるための勉強方法について詳しく解説していきます。

株式投資の知識とスキルがないとどうなる?

まずは、知識とスキルがない状態で株式投資を始めるとどうなるのか、ということについて詳しく見ていきましょう。

含み損が広がる

知識とスキルがない状態で株式投資を始めると、含み損がどんどん広がっていきます。
「上がると思って買ったら下がった」
「なんで自分が買うタイミングで値下がりするの?」
このような悩みを抱えている人は、まだまだ株式投資に関する知識とスキルが浅いと言えます。

また、株式投資で利益を出すためには損切りがとても大切になるのですが、この知識もしっかりついていない状態ですので、どこで損失を確定すればいいのかわからなくなってしまうのです。

ギャンブルトレードになる

株式投資は決してギャンブルではありませんが、ギャンブルになってしまうことは多々あります。
知識やスキルがない状態で株式投資を始めると、「何となく」で銘柄を購入することになりますよね。

これが、ギャンブルトレードの始まりなのです。
ギャンブルトレードをしてしまうと、運良く勝てることがあるかもしれませんが、トータルで見るとほとんどの確率で損をしてしまいます。

株式投資で最低限必要になる知識は?

では、株式投資を始めるうえで最低限身に着けておくべき知識とは一体何なのでしょうか。

仕組み

まずは株式投資の仕組みについての知識を身に付けなければなりません。
・株式とは何なのか
・どのようにして利益が上がるのか、損失が出るのか
・我々の投資したお金は何に使われているのか
このような基本的な仕組みを理解していなければ、株式投資で勝つことはできないのです。

中には、
「よくわからないけど、株を買えば利益が出るんでしょ」
という安易な考えで投資を始めてしまう人がいます。
これは、
「野球のルールはよく知らないけど、とりあえず打てばいいんでしょ」
と言っているのと全く同じです。

ルールを知らずに株式投資をすると、ほとんどの確率で大やけどしますので注意しましょう。

魅力やリスク

株式投資には様々な魅力があります。
例えば、
・売却益だけではなく、配当や優待を受けられること
・複利の効果を得られること
などです。

ただし、株式投資は損をするリスクや、企業が倒産するリスクなどもありますので、絶対に儲かるというわけではないのです。

初心者の多くは、株式投資の魅力ばかりに目が行ってしまいがちですが、リスクもしっかりと理解したうえで挑戦していかなければなりません。

チャートの見方

株式投資をする上で、チャート分析は欠かせません。
チャートというのは、株価の推移をグラフにしたものです。
このチャートをしっかりと分析し、先を見通すことができなければ、株式投資で成功を掴み取ることはできません。
初心者の中には、株価チャートをたくさん並べて喜んでいる人も多いのですが、そのチャートから株価の状況と、今後の動向を読み取ることができなければ何の意味もないのです。

代表的な分析手法

株式投資で利益を出すためには、チャートの正しい見方をマスターする必要があります。
ただ、チャートが何を示しているのかを理解するだけでは、適切な投資タイミングを判断することはできません。

大切なのは、チャートを見ながら相場を“分析”する力なのです。
代表的な相場分析方法には、
・テクニカル分析
・ファンダメンタルズ分析
があります。

テクニカル分析というのは、簡単に言ってしまうと投資家の心理を読み解く分析手法です。
チャートの動きやパターンを見て、
「この動きをしたら株価が上がる(下がる)」
「このシグナルが出たら株価が上がる(下がる)」
というようなことを分析するのが、テクニカル分析なのです。

一方、ファンダメンタルズ分析というのは、
・経済状況
・金融政策
・財政政策
・要人発言
から、今後の株価動向を分析する手法です。

ファンダメンタルズを行う場合は、企業の決算書類などに目を通し、
・PER→株価収益率
・PBR→株価純資産倍率
・ROE→株式資本利益率
などを読み解いていかなければなりません。

おすすめの株式投資勉強方法は?

では次に、おすすめの株式投資勉強方法をいくつか紹介していきます。

証券会社のサイト

証券会社のほとんどは、初心者向けの株式投資コラムを用意していることが多いです。
このようなコラムを熟読することで、
・株式投資とは何なのか
・株式投資のメリット、デメリットは何なのか
・どのようにして銘柄を選んでいけばいいのか
というような基本知識を無料で身に着けることができるでしょう。

株式投資におすすめの証券会社はどこ?自分に合った証券会社

アプリ

株式投資関連のアプリも多数リリースされています。
中には、ゲーム感覚で株式投資体験ができるアプリや、実際に投資を行いながら知識を深めていけるアプリなどもありますので、初心者には最適と言えるでしょう。

また、スマホがあればいつでもどこでも株式投資に関する勉強を行うことができますので、仕事が忙しい人でも隙間時間を見つけて勉強することができます。

個人投資家のブログ

株式投資で利益を出している個人投資家の中には、投資に関するブログを開設している人も多いです。
このようなブログを見ながら、株式投資のノウハウや基本的な知識を身に着けることも可能です。

YouTube

株式投資の情報発信をYouTubeで行っている人もたくさんいます。
無料で見られるコンテンツなども非常に多く、映像を用いて解説してくれますので、初心者には最適と言えるでしょう。

少額投資を行う

株式投資で勝つためには、ある程度の知識量とスキルが必要になります。
しかし、いつまで経っても知識ばかりを詰め込んでいては、スキルや経験が身につきません。

そこでおすすめなのが、少額投資です。
大体の仕組みが分かったところで、数千円から数万円単位のお金を投入して、実際に取引をしてみましょう。
そうすることで、実際に体験しながら株式投資を学ぶことができますので、質の高い知識とスキルを身に着けやすくなるのです。

師匠を見つける

新しいことにチャレンジするときは、その道で成功している人に指導してもらうのが最も近道と言えます。
株式投資もこれと同じで、既に成功している人から指導を受けることができれば、失敗を上手に回避しながら投資スキルを高められるのです。

とはいえ、
「師匠を見つけるなんてハードルが高すぎるよ」
「そんな人知り合いにいないよ」
という悩みを抱えている人もいるでしょう。

そのような人は、是非ココナラというサービスに登録してみてください。
ココナラでは、数々のプロ投資家が、自信の投資ノウハウをコンテンツとして販売していたり、電話コンサルサービスなどを提供していたりするため、気軽に師匠を見つけることができるのです。


まとめ

株式投資は、スキルと知識がなければ勝てません。
これから株式投資を始めたいと思っている人や、中々利益が上がらずに撤退を考えている人は、今回紹介した知識がしっかりと頭に入っているかどうかをもう一度確認してみてください。

もし理解できない項目があったのであれば、まだまだ知識とスキルが浅いということですので、もう一度勉強しなおしましょう。

「株式投資の先生が欲しい」
「師匠を見つけたい」
そう思っている人は、気軽に師匠を見つけられる「ココナラ」というアプリに登録してみることをおすすめします。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!