OL必見!女性におすすめの会社にバレない副業3選

NO IMAGE

コロナの影響によって在宅ワークが注目されてから、本業以外の収入源を作る「副業」が注目されています。

副業というとビジネス的なイメージを持つ方もいるかもしれませんが、実は働き盛りの女性も副業を始めて実際に収入を得ている方が増えてきています。

副業には女性だからこそ稼げる仕事も多く、中には月10万円以上を稼いで本業を辞め、独立される方もいらっしゃいます。

そこで今回は、副業でお小遣いを稼いだり本業以上の収入を得たい女性の方に向けて、会社にバレにくいおすすめの副業をご紹介していきます。

会社や知人にバレない副業の特徴3選

副業していることが会社の人や知人にバレることを防ぐ具体的な方法は、別記事でも解説しているように、確定申告で住民税を自分で納付できるように申請すること。

しかし、いくら税金面での対策を行っても、仕事内容や友達との会話・知り合いとの鉢合わせなどで副業をしていることがバレてしまうことも。

「副業はしたいけど絶対にバレたくない」と考えている方は、まず大前提として他人にバレにくい副業を選ぶことが大切です。

そこでまずは、周りの人にバレにくい副業の大まかな特徴についてチェックしていきましょう。

バレない副業の特徴①在宅でできること

友人や会社の知り合いにバレにくい副業の1つ目の特徴は、在宅でできるということ。

例えば、接客のアルバイトや覆面調査員といった外出が必要な仕事は、いつどこで知り合いに鉢合わせしてもおかしくありません。

副業を許可している会社であればバレても問題ありませんが、バレたくない副業を探しているということは、あなたは「誰にも知られずこっそりお金を稼ぎたい」と思っているはず。

インターネットが当たり前の時代になった今では、SNSの些細な情報から個人が特定されるケースも珍しくなく、いくら対策してもバレる可能性をゼロにすることはできないのです。

その上でできる限りリスクを減らすためにも、これから副業に挑戦したい女性の方は、自宅ですべての作業を完結できる仕事を選ぶようにしましょう。

バレない副業の特徴②個人情報を明かさなくても稼げること

副業していることを会社や知り合いにバレないようにするには、個人情報をできる限り明かさないことも重要です。

ここでいう個人情報とは、顔や本名だけでなく、性別・年齢・地域といった自分に繋がる可能性のある様々な情報です。

例えば、YouTubeやInstagramで顔出しをしたら、一発で本人だとバレてしまうことは言うまでもありませんよね。

このように仮に顔出しや本名を明かさなくても、今の時代は個人を特定しようと思えば簡単にできてしまいます。

【実際にSNSで個人が特定された具体例】

・SNSに投稿したネイルやお気に入りアイテムの写真から知人にバレる

・行きつけのカフェやレストランから住んでいる地域が絞られる

・洗面台の写真から住んでいるアパートが特定される

・風景写真から撮影した位置を割り出され行動範囲が特定される

絶対に顔出しをしないことはもちろんですが、性別や年齢といったプロフィールやSNSにアップした写真などから個人が特定されるケースも、決して珍しいことではないのです。

特に副業禁止の会社に勤めている方であれば、もし副業していることを疑われた場合、SNSの投稿や会話の端々から副業をしているか調査される可能性も。

そのため、できる限り個人情報を明かさなくて済む副業を選ぶことも、周りの人にバレないために意識したい工夫の1つです。

バレない副業の特徴③趣味の延長でできること

先ほど紹介した『在宅でできる』『個人情報不要』ほど優先度は高くありませんが、自分の趣味を活かしながらお金を稼げるということも、周りにバレにくい副業の特徴です。

趣味を活かした副業とは、例えば以下のようなものが挙げられます。

・映画が好きな人は、動画配信サービスやグッズをブログで紹介してアフィリエイト報酬を得る

・革細工が好きな人は、オリジナルの財布やコースターを作ってネットショップで販売する

・友達に相談されることが多く話を聞くことが好きな人は、電話相談サービスを開設して愚痴聞きをする

このように自分の趣味や特技を副業にすることで、まったく触れたことのないジャンルに挑むよりもバレるリスクは減ります。

もし今までプログラミングに興味のなかった職場の人から、ある日いきなりおすすめのパソコンやプログラミング講座の話をされたら、趣味の範囲を越えて副業を始めた可能性を疑いますよね。

こうした何気ない会話も副業バレのリスクに繋がるため、可能であれば趣味を活かした副業を選ぶことも意識してみましょう。

会社や知人にバレない女性向けの副業3選

ここまでの特徴を踏まえた上で、続いては女性だからこそ稼ぎやすいおすすめの副業を3つ厳選してご紹介します。

【女性向けのバレない副業3選】

①パソコン1台で収入を得られる「Webライター」
②年齢や容姿を気にせず稼げる「テレフォンレディ」
③趣味を活かせる「アフィリエイター」

この中から、お金を稼げるイメージが最も思い浮かぶ副業に挑戦してみましょう。

女性向けの副業①Webライター

女性に向いている1つ目のバレにくい副業は、Webライターです。
Webライターとは、主にパソコンを使ってネット記事やSNSの投稿を作成する仕事のこと。

Webライターは、

・パソコンが1台あれば在宅で仕事が完結する

・個人情報は必要最低限でOK

・趣味や好きなことを記事作成に活かせる

などなど、先ほど紹介したバレない副業の特徴をすべて網羅している、おすすめの働き方です。

またWebライターであれば、以下のように女性ならではの切り口で注目を集める記事を書くこともできます。

【女性Webライターが作成する記事の一例】

『30代OLが本気で厳選!おすすめコンシーラー10選』

『レンジで簡単!栄養満点!主婦おすすめの時短料理を紹介』

『手取り15万円のOLでも年60万貯金できた5つのコツ』

文章を書くことに興味があったり人に物をおすすめすることが得意な方は、パソコン1台でできるWebライターに挑戦してみてはいかがでしょうか。

女性向けの副業②テレフォンレディ

周りの人にバレにくい女性向けの副業として、テレフォンレディもおすすめです。

テレフォンレディとは、電話を通じて主に男性のお客さんと会話を楽しみ、通話時間に応じて収入を得られるお仕事です。

・通話環境があれば自宅でも出先でもどこでも仕事ができる

・顔出しする必要がなく声だけで稼げる

・個人情報も性別と趣味趣向くらいでOK

といったように、テレフォンレディもバレにくい副業の特徴をすべて押さえています。

キャバクラやホストクラブの通話バージョンといったイメージのあるテレフォンレディですが、お客さんと対面する必要がなく声だけでやり取りができることから、年齢や見た目が気になる女性にも密かに人気を集めています。

その一方で、テレフォンレディの一番の注意点は、個人情報の自己管理です。
プロフィールに記載していなくても、会話が盛り上がると自分の個人情報をうっかり漏らしてしまう恐れも。

テレフォンレディとして誰にもバレずにお金を稼ぎ続けるためには、あくまで副業(ビジネス)ということを忘れずに、お客さんとの距離感や言ってはいけない情報をしっかりと自己管理することが大切です。

女性向けの副業③アフィリエイター

趣味を活かした仕事をしたい方は、アフィリエイターもおすすめです。
アフィリエイターとは、自分のブログやSNSにおすすめの商品やサービスを紹介して、購入された分に応じた紹介料をもらえるお仕事です。

こちらもWebライターと同じくスマホやパソコンが1台あれば在宅で仕事を完結させられるほか、まさにYouTuberのキャッチコピー通り『好きなことで生きていく』ような働き方ができるため、女性人気も高まっています。

また『好きこそものの上手なれ』ということわざがあるように、自分の趣味に関連するサービスやグッズなどは、相手にその魅力や注意点を嘘偽りなく伝えられるため、ただお金を稼ぎたいと思っている人よりも収益が生まれやすくなります。

さらには、趣味の延長で作業ができるというお金以外の楽しみを感じられることから、ストレスなく継続できることもメリット。

副業で稼げる人の最たる特徴は、収入を得られるまで諦めず継続できること。
業務感がなく楽しく続けられるアフィリエイターというお仕事は、誰にもバレずコツコツと収入を積み上げていきたい方にぴったりです。

まとめ

副業の種類は数多くありますが、会社や知人にバレないためには、在宅でできたり個人情報の管理に気をつけたりと意識すべきことはどうしても増えてしまいます。

その中でも今回ご紹介した3種類の副業は、すべての作業が自宅でできて顔出しや個人情報も不要なため、バレるリスクを最小限に抑えることができます。
まずは「これならできそう」と思える副業に挑戦して、本業以外で収入を得るための土台を着々と作っていきましょう。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!