ココナランプに触れてみる?

ココナランプに触れてみる?

いよいよ、最後の記事となりました。
このカテゴリーは好き勝手に書かせてもらいましたね。最後の記事もお読みいただき「ありがとうございます」

そんな感謝を込めて、私にできること。考えました・・・

前回の記事では10万円の延長に50万円があるとは限らない。10万円稼げたプロセスを複数回、頑張るより視野を広げて50万円の壁と向き合った方が早いと話しました。

にぽり
1万円節約するより1万円稼ぐ方が早くて快適。それができる時代です。

感謝のプレゼント

私がココナラで販売している商品ならどれも2000円引きで購入いただけるようにします。私がインフォトップで販売している商品はココナラでも販売しております。

なので、購入はココナラからとなりますが事前に「お問い合わせ」よりココナラのHNをお知らせください。

まだ登録していない方は、ご招待します↓
https://coconala.com/invite/E81933
にぽりからの招待コード→E81933

自分はココナラだけでイイ!

もちろん、
まずはココナラで頑張ってもらいたいです。

私はかつて月に2000円しか売れずココナラ系の情報を買い漁ったり宣伝を依頼したりコンサルをお願いしたりしていました。

それでもサッパリ売れなかったのです。
あんな苦労、あなたにしてほしくありません。

もう、月に1つ売れるか売れないかだと
ココナラにログインするのも面倒でした。

でも・・・今の私ならハッキリ言えます!
ココナラはテクニックで売る市場であると。

なぜなら、出品してる商品は
売れない時代と同じですから。

いずれにしてもお急ぎください

ネットビジネスの現状:日本経済新聞
19年のEC物販、初の10兆円超 スマホ経由拡大

ちなみに電子書籍の市場規模(億円)は2018年:2,783昨年比7.57%→2019年:3,355昨年比20.58%です。

EC市場が伸びているのは買い手だけでなく売り手が増えているからです。実際、楽天のアフィリエイターでさえ増えてきました。

また、厚生労働省は2021年2月9日:厚生労働省が新型コロナの影響による解雇や雇い止めは見込みを含めて5日時点で累計8万6551人と発表しています。

危機感をもって密かにネットビジネスを始める方も多いのでしょう。私たちのライバルはドンドン増え続けているということです。

市場が栄えれば必ず格差が生じます。

実際、数年前よりアフィリエイトも厳しくなったと感じています。

以前ほど簡単に稼がせてくれません。
平成のアフィリエイターに騙されてきたので、
令和のアフィリエイターは素人ではないです。

彼等は身をもってスキルを磨かれたので、
間違いなくレベルは底上げされています。

このカテゴリーは好き勝手に話してきましたが、
なにをするのもお一人では稼ぎにくい時代です
しかしこうして協力しやすい時代でもあります

私、にぽりはお役に立てそうでしょうか?

最後に・・・

独立しなくても力は持っておいてください。
震災やコロナでもお分かりのようにネット上に収入源が確保されていれば、世の中に左右されずに生きられます。