出品後の悩みを今、解決

出品後の悩みを今、解決

出品者様向けの記事です。

今日は、この2つ↓を解決して
出品できる商品がない!
出品したけど売れない!

明日は、こんな話↓をします。
もう少し売れてほしい!
もっともっと稼ぎたい!

ということで、
売れない原因からお話しします。

売れない原因は格差です

ココナラは2020年で登録会員数150万突破、420万件以上の取引実績です。
今や出品者が個別に集客作業をしなくても売れやすい市場になりましたね。

なので集まるのは買い手だけではありません。

市場が栄えれば必ず格差が広がるわけですが2021年10月で、
出品者を篩に掛ける施策が不完全な評価システムだけです。

この記事で多く語りませんが純粋な実力者は去ります

良い需給バランスを保つ企業努力(モラルの育成など)の段階はまだ早い。
と判断されていますが、あなたのライバルが多いことに変わりはありません。

格差とは出品者ランク

また、ココナラには5段階のランク制度があります。

評価システムが直結するランク制度。
ランクに比例して売り上げは伸びます。

各ランクの詳細は他のサイトさんに任せます。

私は2回プラチナとなっていますが

いずれもシルバーで、たまーに売れて、
ゴールドからボッチボチ売れはじめて、
プラチナから売上げが安定しています。

「ボッチボチ」がどのくらいかというと
同じ内容、同じ価格の商品でゴールドまで78件。

その翌月、111件です。

なので、出品して苦しいのはシルバーまでです。

 
にぽり
※このカテゴリーを最後まで読めば心配無用ですよ。

ランクで売り上げが伸びる理由

それまでより検索上位に表示されて自動的に売れやすくなります。
ランクに比例して売り上げも伸び、それによりまたランクが上がる。

そんなスパイラルに乗ることができます。

するとログインするときの気分も変わります。

シルバーまで「どうせ売れてないよ」

ゴールドでも「売れていたら良いな」

プラチナだと「何件売れているかな」

プロスペクト理論

しかし、いざ売れ始めると仕事量が増えるので大変です。

そこで、「売り上げを下げず購入件数を減らそう!」
そう考えて多くのプラチナランク者は値上げします。

実際、プラチナランク者の商品って高額でしょう?

「値上げしても売れるの?」

と、思うかもしれませんが売れます。
「得をしたいより損をしたくない。」
そんな人のほうが多いものです。

多少高くても購入者は後悔したくないので、
少しくらい値上げしても購入してくれます。

ということで、ランクシステムは厄介だけど
上げてしまえば大変、有難いシステムです。

ココナラも自社の評判を落としたくないので
ランク付けは、この先も続くでしょう。
※今のままでは良い人は残れないので不満ですが。

そもそも
あなたも同じ商品が同じ価格で出品されていれば、
より高ランク者から購入したいと思いますよね?

逆に、あなたの商品が売れていない原因は、
『まだ、売り方を知らないだけで勿体ない』

プラチナ達成の条件は?

直近3ヶ月の販売額10万円以上

直近3ヶ月の納品完了率90%以上

累積の平均評価4.8以上

本人確認済み

この中で多くの人が最初に難しく感じるのは
直近3ヶ月の 販売額 10万円以上でしょう?

これ、誤解される方もいますが

1カ月で10万円ではなく、3カ月で10万円ですから、
3500円程度の商品が3日に1つ売れたらクリアです。

しかもココナラでは一人、20品登録できます。
なんか、できそうな気がしませんか?

多くの出品者さんはゴールドまで我慢できず、
ログインすらしなくなってしまう人もいます。

もし、「なにを出品して良いかわからない」と悩んだら
ココナラには、こんな頼りになる出品者様もいます。(↓)

最速でランクアップする方法

方法は3つしかありません。

①1つでもヒット商品を持っていること

②少し売れる商品を複数持っていること

③ココナラ向けのテクニックを知ること

①3500円程の商品が週に1つのペースで売れたらヒット商品と思います。
1品で勝負するのが難しい場合は、②複数出品で勝負(出品は無料だし)

③ココナラにはココナラの特徴を生かした売り方があります。
それを知っているか知らないかで天と地ほどの差があります。

逆にクオリティの低い商品でも売り方次第で売れてしまうということなので、
そんな出品者を残さないために評価機能は重要、ランク制度は必要なのです。

そんな彼らの見分け方

出品商品により販売実績が偏っている方は①
出品商品がどれも少しだけ売れている方は②
出品する商品が全てバカ売れしている人は③

あなたは品質を高めることに専念してください。
売れるテクニックは私がもってますから。

ブロンズランクの挫折は勿体ない!

私のプラチナ養成書は、
とくにブロンズランクの方に活用してもらいたいです。

なぜなら挫折するには一番、勿体ない人ですから。

ブロンズとなる条件は販売件数10件以上。
つまり、シッカリした実績が必要です。

それを達成されるた人は、もっと売れるはずです。
10人に認められる商品は100人にも求められます。
まだ、その価値を知らない人が多いだけという話。

プラチナランクのリスク

と、良いことばかりのプラチナランクですが
デメリットがなくてもリスクは、あります。

プラチナランクとなる条件の1つ
『 累積の平均評価4.8以上 』

つまり出品する全商品の累積平均評価が
4.7になればプラチナではなくなります。
たぶん、一気にシルバー落ちでしょう。

ネット上で「プラチナを維持しています」と、
言ってる人の気持ちもわかりますよね。

そんな低評価の防止策も後ほどお伝えしていきますが
誰にも相談せずお一人でランクUPにを目指す方もいるでしょう。

売り方の手ほどきと、
努力しても売れない原因についてお話しします。

出品予定の方は必見ですよ。→売れない原因は3つだけ!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!